• HOME>
  • バランスガイド

パンの知恵袋

バランスガイド

バランスガイド
毎日の食事はもちろん、外食や特別な日のパーティメニューなど、さまざまなシーンでおいしさを提供してくれるパン。実はおいしいだけでなく、栄養価も高い食べ物なのです。そんなパンを活用したバランスのよい食事で、みなさんも楽しく健康的な食生活を送りましょう。

食事バランスガイドの“真実”

食事バランスガイド あなたの食事は大丈夫?1日の必要食事量を主食・副菜などのグループに分け、「コマ」のイラストでわかりやすく示した『食事バランスガイド』。ご存知の人も多いと思います。しかし、このイラストに秘められた本当の意味にはお気づきでしょうか?
イラストのモチーフである「コマ」は、本体のバランスがとれていることに加え、ヒモで回すことによってはじめてきちんと回るもの。『食事バランスガイド』では、このヒモ部分はお酒や菓子パンなどの嗜好品にあたります。つまり、よい食生活とは「栄養のバランス」と「食べる楽しみ」の両方が大切だということを表しているのです。

意外と高いパンの栄養価

主食

パンは『食事バランスガイド』の上の部分、「主食」のグループにあたります。主食にはパンをはじめ、ごはんや麺類などいろんな種類がありますが、実は、パンはほかの主食に負けない栄養価を持っています。特にライ麦パンや全粒粉パンは、たんぱく質やビタミン、食物繊維などの栄養素が高く、健康的な食生活に大いに活躍してくれる優秀な食べ物なのです。

【厚生労働省のホームページ『食事バランスガイド』】http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html

パン食生活のススメ

みなさんはパンのよさに、どれだけ気づいているでしょうか?世界中で食べられているだけあって、パンにはたくさんのメリットがあります。そこで、「パンのココがすごい!」トップ3をご紹介します。

パンのココがすごい! トップ3
1位 楽しみがひろがる!
洋食はもちろん和食や中華など、実はいろんなメニューに合わせやすいパン。多彩な食材の組み合わせのなかから幅広く選べる楽しみがあるのです。例えば、マグロ+フランスパンで晩酌のつまみにしてみたり、ホームパーティにはサーモンやオリーブなどおしゃれな食材を組み合わせた華やかなメニューを作ったり。ライフシーンに応じたパン食で、食の楽しみがさらにひろがります。
2位 食育に役立つ!
世界中で食べられているパンは、国ごとにさまざまな種類があります。その理由は、現地でとれる食材や伝統的な料理法などに違いがあるから。つまり、パンにはその国の風土や文化、歴史が色濃く反映されているのです。子供とバゲットを食べながら、「フランスは昔から小麦の生産で有名。だから小麦の味を活かしたシンプルな作り方をしているの」などと話してあげるのもいいですね。
3位 手軽に食べられる!
手の込んだメニューにも活躍するパンですが、もちろんそのままで食べてもおいしいもの。忙しい朝や会社の休憩時など、ちょっとした時間に片手でパクッと食べられる手軽さがいいですよね。特に最近は朝食ヌキの人も増えているそうですが、そんな時には手軽でおいしいパンにおまかせ!

いつでも好きな時、好きなメニューで楽しく食べられて、食育にも役立つおいしいパン。さっそく今日から、みなさんの食生活に取り入れていきましょう!

一日のパン食メニュー例

朝 ホットサンド&トマトスープ
  • ・ ホットサンド
  • ・ かぼちゃサラダ
  • ・ 大豆入りトマトスープ
  • ・ ラスク
  • ・ キウイフルーツ入りヨーグルト
主食 1つ 乳・乳製品 2つ
副菜 2つ 果物 0.5つ
主菜 1つ

ひとくちメモホットサンドはたくさんの具を手軽に取れる優秀メニュー!

昼 ベーグル&鶏肉とれんこんの柚子胡椒炒め
  • ・ プレーンベーグル
  • ・ 鶏肉とれんこんの柚子胡椒炒め
  • ・ 味噌汁
主食 1つ
副菜 1つ
主菜 1つ

ひとくちメモプレーンベーグルのもちもち感が和食と意外にマッチ!

夜 パン2種&サーモンステーキ
  • ・ ミッシュ・ブロート
  • ・ フランスパン
  • ・ ドライトマトのガーリック油漬け
  • ・ サーモンステーキ
  • ・ ほうれん草のソテー
  • ・ 大豆と野菜のマリネ
  • ・ 白ワイン
主食 1つ ※ヒモ:食事バランスガイドのなかで嗜好品にあたる部分
副菜 2つ
主菜 2つ
※ヒモ…白ワイン

ひとくちメモバランスガイドの“ヒモ”、白ワインで楽しみもプラス!

ページトップへ戻る